平尾台コース  コースマップ

HOME >  サイクリングコース >  自然コース >  平尾台コース

コース距離 45 km | 所要時間 3.5時間
スマートサイクルライフ北九州 | コースの見どころ
千仏鍾乳洞/スマキタ
千仏(せんぶつ)鍾乳洞

国の天然記念物に指定され、観光洞は全長1.2kmで、洞内には約20の見どころがあります。全国でも珍しい鍾乳洞で途中から水温14℃の水の中を歩けます。

電話:093-451-0368
〒803-0180 北九州市小倉南区平尾台3-2-1
入洞時間: 9:00-17:00(土日祝と夏休み期間は18:00まで)
定休日: なし
入場料: 大人800円、高校生600円、中学生500円、小学生400円

牡鹿鍾乳洞/スマートサイクル北九州
牡鹿(おじか)鍾乳洞

日本では珍しい垂直型の観光鍾乳洞で、洞底にはカワウソやナウマン象の骨が発見された獣骨殿があります。観光洞の奥で見られるコバルトブルーの泉や滝は神秘的です。

電話:093-451-0165
入洞時間: 10:00-17:00(土日祝と夏休みは18:00まで)
定休日: 不定
入場料: 中学生以上500円、小学生300円
目白鍾乳洞/スマキタ
目白(めじろ)鍾乳洞

ダイナミックな横穴と一枚天井が見どころ。ガイド付きのケイビング(3000円〜・平尾台自然の郷に要予約)も体験できます。

電話:093-451-2812
入洞時間: 10:00-17:00
定休日: 不定
入場料: 大人500円、小学生250円

鬼の唐手岩/スマートサイクル北九州
鬼の唐手(からて)岩

鬼の唐手(岩)は、広谷湿原の東壁をなす小さな丘の南端にある貫入岩。平尾台がまだ地下に眠っていた約1億年前、下層から上昇してきたマグマにより熱変成作用が起きて、石灰岩層が大理石化したそうです。平尾台支線林道を伝って天然記念物・平尾台(いわゆる羊群原)から中峠を越えると、右手に岩の側面が見えてくる。

平尾台自然の郷/スマキタ
平尾台自然の郷

平尾台の地形を生かした自然体験型公園で、そば打ちや陶芸など多彩な体験メニューをはじめ、遊具広場や食事処など一日中楽しめる設備が充実。季節ごとにイベントも行っています。

電話:093-452-2715
〒803-0180 北九州市小倉南区平尾台1-1-1
営業時間: 9:00-17:00(季節により異なる)
休園日:火曜、 12月29日から1月3日
入場料: 無料

菅生の滝/スマートサイクル北九州
菅生(すがお)の滝

紫川の上流にあり、一ノ滝から三ノ滝まで三段に分かれ、一ノ滝が最も大きく落差は約30mで、北九州市では最大。夏は水しぶきが心地よく、家族連れなどで賑わいます。