ENGLISH ENGLISH ENGLISH

自然コース

サイクリングコース | スマキタ
遠賀・宗像コース

美しい海を眺めながら
潮風かおる道をツーリング


Youtube
コース距離 34 km | 所要時間 2.5時間

美しい海を眺めながら、潮風かおる道をツーリング。
一般県道遠賀宗像自転車道を走ってみよう!

「一般県道遠賀宗像自転車道」は、北九州市のお隣、遠賀郡と宗像市を結ぶ海岸沿いのサイクリングロードです。遠賀郡遠賀町を起点として宗像市田熊を終点とする総延長約34kmの自転車と歩行者のための専用道路で、一年を通して海沿いの眺望と潮風を楽しめるコースとしてオススメです。海のすぐ側を、まっすぐ東西にのびた道ということもあり、四季折々の景色を楽しみながらサイクリングや散歩、ジョギング等、多くの人が利用しています。

スマートサイクルライフ北九州 | コースの見どころ
スマキタ

安心な歩行者・自転車専用道路。
レンタサイクルもあるので
ファミリーでのツーリングに最適です。

一般県道遠賀宗像自転車道は、安全な自転車交通を確保すると共に、心身の健全な発達に寄与することを目的として、昭和59年から整備が行われて「夏井ヶ浜はまゆう公園」から「波津」に至る三里の松原の海辺を走り、宗像市の「ひびき灘自転車道」へと続く総延長約34kmを結んでいます。歩行者と自転車の専用道路なので自動車を気にすることなくサイクリングを楽しめます。

スマートサイクル北九州

県内でも数少ない「海の真横」を走ることのできるコースですので、ファミリーでのサイクリングにも最適です。レンタサイクルはレジャープール『アクアシアン』に用意されていますので、ドライブがてら訪れたご家族でも気軽にサイクリングを楽しめますよ。

※貸出期間・料金等については
芦屋町観光協会のホームページ


福岡県の天然記念物に指定されている「浜木綿 (はまゆう)」が自生

夏には「はまゆう」を眺めながら、岬沿いをサイクリング

北九州市側からのスタート地点である「夏井ヶ浜はまゆう公園」は福岡県の天然記念物に指定されている「浜木綿 (はまゆう)」が自生する北限の地。7月から9月末にかけて海岸沿いで白い花を咲かせて道行く人の目を楽しませてくれます。

スマキタ

狩尾岬の突端にかけて千畳敷と呼ばれる、海食作用でできた青島(宮崎)の鬼の洗濯板 に似た波状岩の石畳が広がっています。

悠久の時を感じる平尾台のピナクルを自転車でめぐる/スマートサイクル北九州

千畳敷、なみかけ遊歩道から
風の回廊、三里松原へ

夏井ヶ浜から岬づたいに続く道は、狩尾岬、千畳敷、洞山を経て遠賀川河口へと続く、全長約2,700mの「波懸け遊歩道(なみかけゆうほどう)」。自転車も通行できますので、玄海灘の心地よい潮風を感じながらの気持ち良い散歩を楽しめます。 そのまま海岸沿いをすすむと、そのうちコンクリートできた風の通るトンネル道に出逢います。そこは海風をもとおす風の回廊となっていて、今からはじまるサイクリングの物語を予感させてくれる、ちょっぴり独特な空間です。さらに、青く続く三里松原を横目でみながら、海風を感じてサイクリングを楽しむことができます。



スマキタ

食・遊・宿が揃った一般県道遠賀宗像自転車道

一般県道遠賀宗像自転車道は、海沿いの爽やかなサイクリングロードですが、沿道には地元海産物を取り扱う道の駅や市場、家族連れで楽しめる施設や、海の眺められる保養施設・宿泊施設も数多くありますので、遠方から来られた方や、仲間との泊まりがけのツーリング、家族旅行にも最適なコースです。暖かくなってサイクリングに最適な季節になったら、食・遊・宿が揃った一般県道遠賀宗像自転車道を自転車で旅してみるのは如何でしょうか。

スマキタ


食・遊・宿が揃った一般県道遠賀宗像自転車道

スマキタチャンネル

※音楽が流れますので音量に注意してご覧ください。